--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.09

近年まれにみる大発見

今日またブラッキーさんとこの顎関節症ブログに遊びに行ったら、すでにいろいろ更新されてて、セルフケアの1つに

昼間の噛み締めは、対策がまだ立て易い。

上下の歯が触れ合っていると気がついたら、
舌を上下の前歯の間から出して、上下のすべての歯が離れた
状態をすぐに作る。唇を舐める程には舌を出さないのが、
繰り返しできて便利。

それから、軽く欠伸をするような感じで、下顎を重力に
まかせて一番下の位置にする。

これを、毎日繰り返していると、上下の奥歯が噛み合って
いる時間が少なくなったような気がしている。

このやり方、顎の位置が少し動くので、痛みの強い時は、
舌は動かさずに、軽くため息。何となく、気分的にもしっくりくる。


というようなことが書いてあって、なんとなくやってみたら
こっこれは、私にはものすごく効くかも!

これをすると、下の顎が正常な位置に移動してくれて、さらにそのまま舌先を上の歯の裏側に付けた状態にしておくと、下顎が正常な位置に固定される。
下顎が正常な位置にあれば、口を開けてもボキッというクリック音も鳴らなくなる!

これ、私にとってはかなりの大発見なんですけど!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
20081124154221
泉なお 5月7日生まれ B型 *現レギュラー『デイリー武蔵野三鷹』月曜担当 『TAMAの元気印!』リポーター 『ホームタウン埼玉』準レギュラーMC
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日は何の日?
ブログパーツ 無料.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。