--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.06

審美歯科に行ってきました

顎関節症が治るかもっっ

という願いのもと、友達が紹介してくれた歯医者さんへと行くことになり、ちょっとビクビクしながらも診察台へ…。

先生は開業前、慶応の口腔外科にいたらしく、そのキャリアと物腰の柔らかさにホッ


とりあえずカウンセリング
「一日のうちで、奥歯が合わさる時間ってどのくらいだと思う?」という先生の意味ありげなクエスチョン

う~ん

「なんかほとんど触れてないようなきがするんですけど…」

「その答えは正しくて、実は奥歯が合わさる時間は、一日に30秒くらいと言われているんだよ。」

そうなんだ~

「実際顎関節症になる人は、顎の筋肉が発達している人が多いんだ。普段奥歯に力が入っている自覚がないということは、寝ている間に無意識に歯軋りや奥歯に力を入れている可能性があるね。」

「マウスピースを作ってかみ合わせに1ミリくらい隙間ができる状態にして様子をみてみましょう」

ということになり、今回は歯型をとってもらった。

そしてついでにホワイトニングと歯石をとりましょうということになり、とってもかわいい歯科衛生士さんにバトンタッチ。

つか、なんで歯科衛生士さんってかわいい人多いんだろう?
気のせいか~これ?

歯石は今は超音波の機械で歯を削ることなくとれるらしい。
でもさぁ、音が歯を削る機械と同じなのきゅい~んんって!

全然痛くないって言ったら嘘かな…あまり気持ちのいいもんではないね。
うぎゃ~~って思いながら15分くらい。

「はいでは口をゆすいで下さい。ちょっと出血してますけど、びっくりしないでくださいね。」

と言われ、起き上がってコップを手に取り、ついでに鏡を

見なきゃ良かった!!

口の周りには人食ったのか!?って感じに血が!

そしてうがいした水は真っ赤!うげっ!

ちょっとじゃないじゃん、ちょっとじゃ

「あっ歯石って実は菌の塊なんですよ、決して歯茎に傷が付いて出血している訳ではないので、心配しないでくださいねぇ

そっ、そんな、私はそんな悪の巣窟を口の中でずっと飼い続けていたのか…

「今日から2週間こちらのお薬でホワイトニング続けてみてくださいね」
といって、注射器に入ったジェル状のお薬と私の歯型トレーをもらい、今回は終了。

歯石が溜まってた部分がいきなり何もなくなったから、舌触りが変
なんかタルトのふちの部分みたいに歯の裏がなみなみ状態。

そしてその後どうなったかはまたの機会に。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
20081124154221
泉なお 5月7日生まれ B型 *現レギュラー『デイリー武蔵野三鷹』月曜担当 『TAMAの元気印!』リポーター 『ホームタウン埼玉』準レギュラーMC
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日は何の日?
ブログパーツ 無料.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。