--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.29

格式とか老舗とか




うわっ!写真がでかくなっちゃった!
ん~っ、でもなんかおいしそうだから直さなくていいや

営業妨害とか思われたら嫌なんでお店の名前は伏せますが、今日は浅草のしたまち演劇祭を観に行ってきたんですね。
ステージの感想じゃないのかと言われそうですが…

浅草ってやっぱりそれなりに伝統あるお店が多くて、日曜日の浅草なんてもうっ!観光客でごった返していたわけですよ。

それでまあ、ランチを食べようととある有名な洋食屋さんに入ってみたのですが、もうびっくりするぐらい高くて

でも、この値段設定ならよっぽど自信があるんだろうよと…

ビーフシチューとパンを頼んでみました。

単品で2800円、パンは300円。

う~ん…

確かにおいしい気もするのですが…、これで2800円はないなというのが正直な感想。
値段をこっちが決めていいなら、パン付きで1500円が妥当。

昔ながらの洋食屋の味付けを守っているのかもしれませんが、舌が肥えている現代人の舌には合ってない気がする。

2800円払っても超感動する味なら許せるけれど、どーも昔からの伝統とか名声にあぐらをかいていませんか?

そしてお客も老舗の洋食屋って名前だけで、一度は行ってみようか?と足をはこんでしまうんだろうなぁ。

なんだかなぁ~
スポンサーサイト
2011.08.29

2011年映画⑩「コクリコ坂から」

夏といえばジブリでございますね。
世間の期待が大きすぎるということもあってか評価は辛口なものが多い気もしますが、千と千尋以降では1番の良作なんて声も聞かれたりします。

「コクリコ坂から」
1008792_01.jpg

胸の奥がぎゅーっとなる素敵な映画。
学校生活を送る中で好きな人が出来て、その人とふれあうちょっとしたことが嬉しかったり、悲しかったり…
「あ~っ、今のわかるなぁ」って思いながら観ててとっても照れました。
ハズカシイ~。

舞台になっているこの時代のことはもちろんよく分からないのですが、「日本の未来は自分たちが作っていきます!」みたいな前向きなエネルギーが学生たちに感じられて、ちょっとうらやましいなとか思ったり。
「どうせなにも変わらないんだから」と人のせいにして、ネットで文句言ってる現代人とは全然違う。

『上を向いてあるこう…』のキャッチフレーズの意味が分かった気がします。

昔の人は偉いなぁと思うわけです。
ヒロインの海ちゃんがいい子すぎて、(いや、実際昔もこんなにデキタ子いなかったのかもしれないし、ただの妄想かもしれないけど…)ぐうたらな自分が嫌になります。
毎日みんなのご飯作って、文句一つ言わないし。

海役の長澤まさみちゃんとっても良かったと思うのですが、どうしても本人の顔が浮かんでしまって、やっぱり声優さんを使って欲しいなぁとは思いました。

そしてエンドロールでキャスト紹介がないのが謎すぎる。
誰がどの役をやっていたのか知りたいのに、あいうえお順に関係者の名前がばぁ~っって出てきて、これはなんの意図があってこうしたのだろうと…?
パンフレット買えってことなのかな?

観て良かったと思える映画でしたが、ところで海のニックネームがメルなのは何で?
2011.08.21

すみれ夏祭り2011


昨年に引き続き、すみれヶ丘小学校の夏祭りの司会をさせて頂きました。

写真はリハ後の本番前の待機中に、なんとなく撮ってみました。

せっかく浴衣着たし。

声のお仕事をいろいろさせて頂いてます私ですが、イベントのMCって一番好きかも知れないですね。

いろんな方、いろんなものと触れ合うので、当然いろんな刺激を受けます。

地域密着、参加するみんなが主役。

そんなイベントはあったかいですよね~。

夏祭りって空間を見つめながら、幸せって何だろう?ってことを考えちゃいました。

きっと準備はものすごく大変だったと思うし、やらなかったらやらないでも済むんだと思います。

でも、やることが素晴らしいんですよね。

勉強になるなぁ。

みなさん素敵な夏の1日をありがとうございます。
2011.08.12

夏コミ80


さてさてちょっとした宣伝になってしまいますが、今回も私が代表をしておりますRBプロジェクトがコミックマーケットに参加させて頂くことになりました。

13日(土)

東地区ウ-01b

にて、

新作
「銀色時計のアティエ」
\1,000

「レプリカブルー」
「レプリカブルーcode7」
各\500

以上のサウンドドラマ3作品を頒布致します。

私も会場には1日いますので、お時間のある方は是非遊びに来て下さ~い。

聴いたら絶対面白いです(o^∀^o)
2011.08.07

2011年映画⑨「プリンセストヨトミ」

この映画を6月末に観てから、7月は1本も観ずに8月になってしまったぁ~~。

585.jpg

「星まもる犬」とどっち観ようか考えながら映画館行って、上映時間的に合ったのがこっちだったのでこっちを観ちゃっただけなんですが…。

なんだろう…突っ込みどころ満載で…
そんなわけあるか~い
と何度も心の中で突込みが!!

出演者の豪華なラインナップによる安心感と、予告がものすごく気になる作りになっていたので、結構期待しちゃったんですよね。
予告が壮大な物語すぎて、本編観たら、えっそういうことだったのと。

ネットのみんなの評価見てみたら、原作はおもしろいのに…
という声多数

そうか原作はおもしろいのか…


でもとにかく大阪のグルメがめちゃくちゃおいしそうに撮ってあって、たこ焼き~、お好み焼き~、焼き鳥~、ついつい帰りに焼き鳥食べに行っちゃいました。

そういう経済効果はありましたね。

奇抜な設定は理解してもらうのが難しいです。ギャンブルだな。
2011.08.07

2011年映画⑧「パラダイス・キス」

もしドラ観た次の日に観たのがこの映画

315x210 パラキス

矢沢あい先生も向井君も大好きだし、YUIの曲がとにかくドキドキさせてくれたので、個人的には映画観てる間ずっと幸せでした。


王子なのにドSなジョージが好きすぎる

こういうキャラクターって普通の男の子はどう感じるんでしょうね?

クサすぎてかゆい?

まっ、こんな彼氏とか旦那さんは嫌ですけどね。
妄想の世界だからハマるというか

ところで…
ヒロインの紫がプロのモデルの現場にバイトに行かされて、素人の女の子が撮影を通してどんどん魅力的になって行くという一連のシーンに、なぜか涙が止まりませんでした

全然泣けるシーンじゃないんで、私の隣に座っていたお客さんは不思議でたまらなかったに違いないです。

なんだろうなぁ、こんな現実じゃ絶対起こらないことが起きる時こそが夢がかなう瞬間なんだろうなと考えてしまったからですかね。

シンデレラみたいに魔法にかけられたわけじゃなくて、リアルな奇跡に胸を射されました
2011.08.07

2011年映画⑦「もしドラ」

今日は時間があるので6月に観た映画のことをまとめて書きます~。

なんか結構忘れ気味ですが。

1135c179.jpg

今年7本目はベストセラーの映画版「もしドラ」AKBのあっちゃん主演。

ネットの記事見る限りお客が入らなくて打ち切りになっちゃったみたいですね

え~っ!!私はおもしろかったよ!!!

社会で生きていく上で大切なことを考えさせられる映画でした。


あんなダメダメ野球部がちょっと考え方変えて練習頑張ったからって甲子園に行けるか?といえば、そりゃあスポーツなめんなよって話ではありますが。

でも、そもそもこの話はそういう視点で観る話じゃないわけで、経営学を高校球児達にうまく反映させてお話にしているところが素晴らしいのですから~。

こういう考え方をして、それにみんなが賛同してついてきてくれて最終的に成功したら素敵なことですよね?
という部分を私は少なからず満喫することができました。

世の中で成功している人は必ず頭を使っていると思います。
がむしゃらに努力したってダメです。

でも、一生懸命やってるのに的外れな人は愛すべき人なので好きなんですけどね。


人は財産です

映画を観ながらそんなことを再認識しました。


こんな素敵な内容なのに…打ち切りになっちゃうなんて、マネージメントって、宣伝って、難しいですね




プロフィール
20081124154221
泉なお 5月7日生まれ B型 *現レギュラー『デイリー武蔵野三鷹』月曜担当 『TAMAの元気印!』リポーター 『ホームタウン埼玉』準レギュラーMC
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日は何の日?
ブログパーツ 無料.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。